CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
【摂理のキャンパスライフ】 修士論文発表会で教授が天の働きをべた褒め
 
本当に最後の、修士論文の発表会を終え、無事合格を貰いました〜♪

さらにハレルヤなことに、普通ではありえないことが起こりました〜


修士論文の発表会は、まず論文について発表し、それに対して、主に審査教官たちから質問されたり、コメントをもらったりします。それをもとに、合否の判定がなされるわけです。

質問を受ける時間は、審査教官が恐い人だったりすると、とても緊張します。
実は、摂理コズモの審査教官は学科一の、恐い教官・・・

基本的に学問的な内容を自信をもって話すのが苦手な摂理コズモなので、ひたすら祈りました。失敗を恐れずはきはきと発表ができるように、和やかな雰囲気で進行しますように・・・と。

実際、質問の時間はとても、審査教官からは攻めの姿勢で質問を受け、その攻撃姿勢を始めて見る後輩たちはとても恐れおののいておりましたが、摂理コズモにとっては、「いつもより優しい」と感じられる程度で、とても助けられましたー



いやいや、これだけでは終わりません



最後に!!!


最後に!!!!!



指導教官(自分の研究室の先生)が、「コメントいいですか?!」と。

「彼女はすごいんですよ」とみんなの前でお褒めの言葉を頂きましたー

審査教官から褒められることがあっても、指導教官が褒めるなんてことは普通ありえません。きいたことがありません(笑)



論文や研究内容のすごさを説明してくれたのではないんです。

そうではなく、摂理コズモの研究への取り組みの姿勢と、最終的な論文へのまとめ方を褒め、みんなの前で証をしてくれました。

教授の言葉です↓
「○△の理論は定説だけど、多いに批判がある。彼女はその批判を使って、本当にうまくまとめた
「今まで沢山論文を読んできたテーマは全て捨てて、たったこの2つに絞った。私はこれで論文になるのかと心配だったけど、彼女は本当にうまくまとめた




摂理コズモの側から説明しますと。。。

研究の結果は出てはいたのですが、研究している観点が狭いんです。しかしながら、アンケート調査で400も集めていますので、集めなおすのは困難です。
どうやってこの研究結果を論文としてまとめたらいいのか、1ヶ月それだけに格闘しました。。

ちょうどその期間に、摂理で伝えられているみ言葉は、「聖霊様に頼りなさい」「聖霊の感動をうけなさい」といった内容

摂理コズモにとっては、卒業できるか本当に心配で、ひたすら求めました。そして、何十もの本や論文を読み漁り、その時々、聖霊様の感動をうけ、

さらには、寝れない日々の中、45度斜め後ろ1メートルのところに、天使かイエス様かどなたかは分かりませんが、摂理コズモを元気付けに来て下さったことを感じ、とても力をうけました。

最終的には1本の筋が通った論理展開ができるようになったというわけです。




そのようにして、完成させた論文の論理展開ですから、

そう!

つまり、

指導教官が摂理コズモの証をしたのは、

まさに摂理コズモの後ろで助けてくださった神様と聖霊様、そしてイエス様の働きをほめたことにほかならなかったんですよー

本当にうれしかったです。

教授が、神様と聖霊様とイエス様の働きをべた褒めしたわけですから

本当に神様が栄光を受けてくださったなと思えました



6年間のキャンパスライフ、学業においても天に栄光を帰して終われたので、
後は、最後まで命の救いのために祈りと実践をもって働いていきたいと思います。

感謝しかありません。
神様とイエス様と聖霊様を教えてくれた、摂理の先生に本当に感謝です♪
そして、摂理のメンバーにも本当に感謝です。

また、摂理メンバーのブログからも力を受けました。
↓↓↓
摂理のポータルサイト

| 生活の中の感謝 | 15:10 | comments(1) | trackbacks(0) | -
【摂理のキャンパスライフ】 最後の集大成
JUGEMテーマ:卒論


久しぶりに書きます。
お久しぶりです


昨日、なんとか修士論文を提出しました
連日の徹夜と、自分のできなさに苦しみながらも、ぎりぎり間に合って提出できたので、あとは発表をして、合格をもらえれば卒業となります。

これから発表準備でまた忙しくなりますが・・・


ひとつ学んだことを書こうと思います



摂理コズモの専門分野では、とにかく、「統計」命!

仮説たてて、アンケートとか使ってデータをとって、データ解析して、なんらかの法則性を見つけたいわけです

その解析結果を持って、先生とディスカッションをするわけですが。


大学院から入ってきて、フリーな環境の誘惑に負けて、あまり勉強してこなかった摂理コズモにとっては、
いろいろと疑問点が残るわけですよ

統計という確率的な考え方には、
え?これでいいの?って
思います、いつも。

アンケートとっても、こんな主観的な評価でいいの?って思うし

この質問で、ちゃんと聞けてるって証拠もイマイチ・・・。

だから、「この質問でちゃんと聞きたいことが聞けてるの?」って突っ込まれたら、ちょっと心配になります。。。完全な努力不足ですねw責任を果たしてない感はたっぷり?


そういう、不安な気持ちで、解析結果を持っていくわけですが、

教授:「お、(結果)出てるじゃん

やはり、長年学んで経験を積んだ方はすごい自信に満ち溢れてますw

そういう教授の姿勢を通して、「真理」に対しての私たち人間のあるべき姿を見た気がしたんです




係数もOK

仮説が有意になる確率もOK

結果はちゃんと出てる!
しかも、かなりはっきり出てる!


え? でもそもそも最初から間違ったこと考えてデータ集めてたら意味ないよね?

確認しています。大丈夫!根拠があるから。

あとは、この結果をどうやって解釈するか!これが一番大事です

残念ながら、学問の世界では自分の仮説に合うように解釈しがちです・・・

とにかく「この世界を神様が作ったのだから、その法則、真理を正しく見つけられるように」と祈りながら考察しました。


結果に自信をもつこと! これ、基本ですよね
もちろん理由があって信じるんです
発表時につっこまれても大丈夫なように、根拠をしっかりさせないといけません。

そして、はっきり信じます。
そこから、解釈(考察)が始まります


そういう論理的思考に即してやってるのだから、
この結果を信じて解釈して、
自信をもって発表したいと思います!!!




これって、
イエス様の真理に対する姿勢ですよね!

摂理コズモも、
神様なんて、聖書なんて嘘くさいなと思ってました

今は、神様を信じれる根拠があります。
それは、神様と摂理コズモの間だけで通じる沢山の体験と思い出です。

そうやって結んできた絆、信頼
人間同士でもありますよね?

その信頼を通して、その人を見るようになる。
その信仰を通して、神様を見て、聖書を解釈する。



イエス様も沢山の神様との体験があって、信じ続けているんだと思います

だから、聖書を信じることから初めて、正しく解釈できたんじゃないでしょうか。



私たちのあるべき姿も、まさに
根拠を持って信じる!そこからスタートだと思います。

あ、でも、根拠って見つけるのも、人間に任された責任分担だと思ってます!
待つだけじゃ、見つかりませんからねw
既に与えられているもの、必ずあるから、見つけて、感謝することから、神様の愛に気づけるはずですね

摂理コズモも、もっと神様との絆をみつけて、関係性をよくしたいです!

そして、解釈をまちがわないよーに!自分勝手にきめないよーに!
よく「神様の思いと人間の思いは異なる」といわれますが、本当にそうです。。。
祈りましょう!正しい神様の思いを知りたいです

今日も実験結果の解釈を、イエス様のような姿勢で取り組みたいと思います

はれるやー




摂理のポータルサイト
| 生活の中の悟り | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) | -
【摂理のキャンパスライフ】 社会に出る前の心構え
 
1日遅れると、ネタ的には、相当価値が落ちそうですが・・・


「成人の日
大人になる儀式でしょうか。。
成人式といって、バンジージャンプしてる方々もニュースになってましたね。
いやはや、それはそれですごい決心です。

成人式を迎えた方々、おめでとうございます
成人の日に、「こんな大人になる」という決心をされたりしますよね、テレビとか、テレビとか、テレビとか。。。


摂理コズモももうちょっとで社会人になりますが、
どんな社会人になりたいか、という課題の提出を会社から迫られて・・・。


いろいろと考えてました。

霊的→絶対に信仰から外れないこと
精神的→自然と自分の思いを打ち明けたくなる人→情報が集まる人
肉体的→眠りを治めたい



精神的目標にした「情報が集まる人」ですが、
伝わりますかね??
これって、本当に大事なことだと思うんです




以前、摂理のとあるリーダーの方が、イエス様についてこのような証をされていました。

イエス様の生き方は、ひたすら許すこと。

どんな罪を犯した人も悔い改めに至らせ(マグダラのマリアなど)、どんな事情のある人とも話をされ、悩みを解決してくださったし(サマリヤの女など)

そして、最後に十字架を背負われました。


十字架は、犠牲の道でした
イエス様は悪くはないけれども、十字架を背負われました。それは、人々を罪から救うためでした。

たとえ、9対1の割合で自分が正しいことが明らかな状況でも、相手の1正しいことを認めてあげて、「自分が悪かった」と十字架を背負ってくださったんです。

本当は自分は悪くないのに、世の中からは罪びと扱いをされるので、本当に苦しい道ですが、イエス様はその道を行かれました。

十字架は一番のみこころの道ではなかったけれども、これが「勝利の道」だったんです。

世の中、いろいろな戦いがあふれてますが、
ぶつかっても解けることはほとんどありません。

自分が悪いと言って、代わりに神様に悔い改めて許してもらうことで、世の人からは「あなたが悪いんだ」と思われ、そういった扱いを受けるけれども、神様の歴史の中で、神様が大きく使った人は、みんなそういった人でした。

イエス様がそういう生き方をされるし、そういう人こそ、神様の心情が分かるから、神様が共にするしかない。

(ここまでが、摂理のとあるリーダーの方の証)


 

そういう人、そばにいますか?

摂理コズモのそばにはいます。

イエス様がそうであり、摂理の先生がそうだと、思います。
そして、摂理のメンバーにはそのような犠牲の精神をもって、幼かったころの摂理コズモを愛して育ててくれました。

そういう人に、本音を話したくなるものです
そういう人のもとに、情報が集まってくるんだと思います。



今、この人は何をほしがってるのか?
あの人は何を望んでいるのか?

沢山の情報を握るからこそ、パズルのピースを間違いなく埋めていけるんですね。


情報化社会に生きる今、
ひたすら情報を手に入れることが、結構大事だと思ってるんです。

情報のためにお金を使うのもよいけれども、情報のために肉体と真心を使って、現場で働く人の声を聞いて、改善を図る、そういった仕事をしていきたいものです。

やっぱり、目指すはイエス様、そして、摂理の先生の生き方ですね


| キャンパスライフ | 20:24 | comments(1) | trackbacks(0) | -
【摂理のキャンパスライフ】 天からの贈り物
JUGEMテーマ:夕景

摂理では、1月1日から15日までは、「神様に栄光を帰する期間」です。
1年の始めに、特別に神様を讃える期間があるって、ステキですよね。

夕方01



み言葉によって不安は解かれ、人格的に神様とイエス様に接しないと!と決心を新たにしたところで、賛美を沢山しようと思って行った場所で、こんな夕日に出くわしました。

いやー、今日も寒かったですからね、身体にも心にも暖かい太陽でした。

いつも、私に気を使って、私を助けてくださる神様を感じました


日没の時間はあっという間に過ぎて・・・帰ろうかなとふり返ると!

夕方02

満月?にも見える月が・・・

神様の演出は本当に絶妙っっ


研究はあまりにうまく行ってないけれども、
今日の神様のみ言葉で力をうけ、神様を賛美していたところ、神様から再びこんなプレゼントを頂いてしまいました。


太陽=神様
月=聖霊様
その間に挟まれて立つ、摂理コズモ


絶妙なタイミングと、夢のような状況でした。
こんなにしてもらってら頑張るしかないですね!!!!!

ほんとに、優しい神様です

| 一言 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
【摂理ライフ】 決意表明

いきなり私事ですが・・・ヤッタv
摂理コズモは、「甘い言葉」に弱いですw

睡眠を削って研究がしたいのに寝すぎてしまう
この悩みを抱える日々・・・悲しス。

そう!
甘い言葉は、甘い言葉


こんな本を買ってしまいました。

そして、この場を借りて、決意表明します!

摂理コズモは今日から2週間、この本の薦めに従って行動しますにじ

2週間後に期待される効果としては、
・3時間睡眠の体質化
・熟睡できる

もしかして失敗したら??
もちろん、何にもなりません。



寝すぎが続く状況で、

また社会人になる前のこの時期に、

この本と出合ってしまったことに御心を感じkirakira

この人の薦める生活がまさに、摂理の先生のような生活リズムなので、

やってみようと思ったわけです:)


摂理の先生は、
・少食(1日1食?)
・短時間睡眠

もちろん、先生はあまりに究極に鍛えられた方なのです。
この本の薦めは、
・少食(腹6分目)
・3時間睡眠


先生って、本当に時間を使うのが上手だと思います。
今までは、先生だから出来るんだ、って思ってたんですが、その先生の時間の使い方に激似な本だと摂理コズモは感じました。世の中のすごぃ人も、同じなんだー、って。

自分の考えに陥らないように、み言葉をしっかり聞きながら、頑張ってみたいと思います!


やるぞー!!!!!矢印上


| 一言 | 03:09 | comments(4) | trackbacks(0) | -
【摂理のキャンパスライフ】 摂理人の文化を研究したい・・・
 

かのグローバル企業であるIMの社員さんにアンケートをとり、その結果を分析した結果を通して、「文化」というものを表現した方がいます。ホフステッドさんです。

摂理とは、特に関係はありません・・・。


ホフステッドの文化は、次の5次元で表現されます。
・個人主義/集団主義
・不確実性回避
・男らしさ/女らしさ
・権力格差
・長期志向/短期志向

なんのことやら。


ホフステッドさんは、国によって、文化の傾向が異なることに着目されました。その研究結果なわけです。


ちなみに

日本人の特徴は、「男らしさ」のつよい社会であること。
例)女の子は泣いてもいいが、男の子は泣いてはならない(幼いころを思い出してくださいw)
   学校で失敗することは致命的である(発表して恥をかきたくない)

もう一つの日本人的特徴、人生に必ずつきまとう不確実性を脅威であると考えます
例)忙しくしていないと気がすまない
  学生は、正解を答えることにこだわり、討論を好まない



こんな感じです。


文化って、面白いですよねー。
こういったことが購買行動に影響してくるという研究をしているわけですが・・・。

修論のデータを集めるのに非常に苦労しましたが、その際に摂理人に頼むことも出来たのですが、あまりに偏ったデータが得られそうだったので、あまり摂理人のデータは集めませんでした


摂理人は、他の人とは異なる文化を持つのではないかということを考えたんです!

アンケートとって、やってみたいんですよねー。


え?面白くない?


摂理に出会って、こう変わったんだという証は沢山聞きますが、「文化」が変わるっていうのはすごいことなんですよ!!!!!

普通、文化は幼少時に育った環境などから形成されるものなので、出身地に影響するのではないかとも言われています。それが、摂理に出会って、神様とイエス様についていくようになって、み言葉を聞いて生活していて、変わったというなら、それは驚きですよ♪


実際、
摂理コズモも、以前はま逆に答えていただろうなーなんてほど極端なことはまだないですが、徐々に変わって行ってるのを感じずにはいられませんw

摂理コズモは未熟なので、そうなんでしょうが、
本当に神様が望まれる「文化」を持った人になりたいものです。

それが何なのかは、みことばで教えてくださっているので、忙しい摂理人に時間をとらせるわけにもいきませんね・・・。

ただやりたいという感動(もしくは自分の願い)がちょろっとあるだけなので、とりあえずその思いを発散させてみましたが。

当分は、「神様が最も急がれていること」を探して、そこに時間を投資していきたいと思いますw

もし、興味がある方いましたらコメントください


「文化」という表現が分かりづらかったら、ごめんなさいね


↓そんな神様文化をもつ摂理人のブログ↓
摂理のポータルサイト
| キャンパスライフ | 23:35 | comments(2) | trackbacks(0) | -
【摂理のキャンパスライフ】 頭を使わないことは罪である



口コミbook



今日のお題は「頭を使わないことは罪である」です。
ひょー。。。こんなことを書いていいのだろうか・・・。

でも、こんな一言が書いてあった「口コミ伝染病」という本を通して受けた「自然啓示」があるので、書いちゃいます!
(「自然啓示」・・・神様が人間に対して、自然万物を通して「このようにこうだ」というメッセージを下さること。)


一応、本の紹介もしておきますと・・・
「口コミ伝染病」という本ですが、2001年に初版されたものですので、もう古い本でもありますが、とてもすらすら読めるので、興味のある方にはオススメですよー


摂理コズモも半分までしか読めてません



口コミがお店にとって大事なのは分かるんだけど、
「口コミってお客さんが勝手にやってくれるものじゃないの?


そんな思い込みを打ち砕くことから、お話が始まります。

著者の主張としては、「成功者は建前を言ってるだけだ」といい、「まじめにやっていれば、いつか自分も成功できる」と思い込むのは、ある意味、楽をしているのだと指摘します。

そう、その指摘の言葉に、摂理コズモはあまりの衝撃を受けました

 

頭を使わない労働である


うまくいかないとき、やり方を見直すことなく「頑張ってればいつか!」と思ってしまう、素直な生き方。

この本では「罪」という表現をしていますが、
意味合いてきには「何の価値も生み出さない」という意味で、罪なのです

(この先の「口コミ伝染病」の話について知りたいかたは、サクサク読めるので、読んでみてくださいね!)

--------

いやはや、
神様を知り、イエス様を知り、人間の罪を許してくださることの暖かさを教えていただいている身としては、
」という言葉が出てくると衝撃がでかかった・・・。
この衝撃をどうやって言葉で伝えたらいいでしょうか。。。


これだけの衝撃を受けた言葉なので、これは神様からの啓示に違いないと思っていたところ、

そのようですw

解釈してみました



今年は、「新しく変化」する年。
まずは、決心することから始めよう、そう仰られました。


決心することなく、とにかく自分の出来る範囲で頑張ろうとするならば、
根本的な解決に至ることなく、一生神様についていくことが出来ないのかもしれない。。。

盲目的に頑張ってる状態のときって、祈れないことが多いです。焦るキモチを治められないというか・・・。
頭を使わない労働=頭(=神様、イエス様)に相談しない状況なんだと思います


相談したならば、何を決心して、何を変えるべきなのか、教えてくださる神様イエス様です。摂理コズモも、摂理に来て、そういった体験を沢山してきたので、お勧めしてます(口コミしてますw)



「頭を使わない労働は罪である

言い換えると・・・

「人間の頭の役割をしていらっしゃる神様イエス様に相談すれば、生産的で、合理的で、愛に満ちている」とでも言いましょうか


もちろん、自分の頭もフル回転させて、すさまじいスピードの変化を望んでいらっしゃる神様についていきたいところです!



神様、イエス様のことを教えてくれた、先生に感謝します


↓個性豊かな摂理人のブログ↓
摂理のポータルサイト

| キャンパスライフ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
【摂理生活】 鹿のごとく・・・

研究生活の合間のひと時

せかせかと絵を描いてみました。wikipediaより、シカの写真を模倣しただけの絵です
ちなみに、このアイコンも作ってみましたw

あぁ、鹿のようになりたい・・・って思いながら描きました

sika


日曜日のみ言葉を聞きながら、実は一番感動に残っていることが「鹿」なんです(笑)

み言葉を聞くときに大事なことといえば・・・
ヽ某瓦魏,気┐襪海
⊆分へのメッセージを受け取ること

この△乏催するのが、摂理コズモにとって「鹿になりなさい」でした。


摂理メンバーの中には、「え?そんなところあった?!」と、思われるかたもいるかもしれませんが、
ありました!


変わった人と変わらない人では、住む世界が違う」というたとえ話で、
「鹿とオオカミとキツネではすむ世界が違うんだ。」とおっしゃってましたー。


ここで・・

摂理コズモは想像力を働かせました。
・ 鹿の住む世界は、バンビのイメージ
・ オオカミの住む世界は、とにかく「弱肉強食」のイメージ
・ キツネの住む世界は、騙しあいのイメージ

摂理コズモは、この3つの動物をイメージしながら、

オオカミってかっこいい生き方だなー

って思ってしまいました・・・ょ



「鹿の優雅さより、オオカミの凛々しさがいいなー」って
(「優雅さ」というと誤解を生じさせてしまうかもしれませんが、ガツガツしてなさ、優雅さに鹿の品性を感じずにはいられないので、「優雅さ」と表現しています)


しかし、み言葉では
「新しく変化しなさい!!!!!」


摂理コズモにとっては、受け入れがたかったことの一つです。

み言葉を聞く時間は好きですが、鹿のように優雅な時間を過ごすのは好きではありません。
例えば・・・
あえて比較するならば。メンバーと共に讃美をする時間、お茶をする時間より、新入生と過ごしたり意、何か仕事(使命)をしてる時間の方が、意味深い時間と思ってしまうんですね。
オオカミのようなガツガツ派ですね(笑


鹿といえば・・・
きれいな水を好む動物ですが、

鹿さんのイメージにならって、どんな時間も主と共なら喜びといえる「人格者」に変化していきたいと思います!

鹿さんになるぞ!



 ↓個性豊かな摂理人のブログ↓
   摂理のポータルサイト

| 一言 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
【摂理のキャンパスライフ】 み言葉の実践

摂理のポータルサイトにて、アークツルスさんより「生々しい研究生活」との褒め言葉を頂きw、
今日も主日礼拝以外の時間は研究室ですごした摂理コズモの、生々しい研究生活です。

-----------

今週のみことばは、

「新しく決心すること」の大切さを教えていただきました。そして、心新たに決心することで、神様は与えたくて仕方ないものを与えてくださる、と。

神様が摂理コズモを見て、微笑んでくださるような生き方は、神様に属した生活をすること。
神様が望まれることを行う決心が、行いのスタートです。



今までのわるーい癖を研究生活でも見つけました♪

ズバリ
計画性がないこと

計画性がないので、摂理コズモは徹夜が大好きです。計画するって、嫌いなんですよね。。。
気まぐれなので、計画たててうまくいったことなんてないし・・・。

しかし、決心が大事ですから・・・
今日から一日をスタートする前に、時間を決めた表をつけることに。

こんな感じ↓ 

予定表


今日の計画では、2つのことに手をつけたかったのですが、1つのことの5分の1も終わりませんでした。

でも、帰りました・・・。


そして今、ブログを書きながら、

先生が「今日すべきことは今日しないといけない」とおっしゃり、ほぼ徹夜で次の日の朝のみ言葉を伝えてくださっていた姿が目に浮かびました









約束を守ること。出来る計画を立てるのが大人ですよねw

あ、でも、すごい集中力はupしてましたよー



計画を立てたものの、うまくいかなかったけれども、
「決心したことを大きく見てくださる」という今日のみ言葉に感謝し、
また、明日も頑張ります♪



ちなみに今日の変化は「嫌いなことを決心した」ということで、
明日以降も続けるので、大目に見てください!>神様

| キャンパスライフ | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
【摂理のキャンパスライフ】 支えられて生きてる
毎日、研究の日々です。。。

一人でずっとPCに向かって、データ解析を行い、
あーでもない
 こーでもない
   そうやって時間がすぎていく・・・  あぁ


今まで、メンバーと共に過ごす時間、新入生と過ごす時間が本当に多かったのですが、
こういう状況で、一体どうやって「変化」を遂げたらいいのでしょうか?!


ま・い・に・ち、新しく変わりなさい」

毎日変わるって、すごいことですきらきら



お昼休憩に、キャンパスを闊歩していたところ、こんな風景が目に映りました。

支えられる木

何か感じますか?


摂理コズモが思ったのは、
私は神様に助けられて生きてるんだな矢印上、って。



それに至るには、実はこんないきさつが・・・
 (「いきさつ」は、今の摂理の流行ワードですw)

今日は徹夜で研究をし、朝のお祈りを捧げ、再びお昼まで研究をしていたのですが、あまりに眠くてお布団で寝たいという欲が生まれ・・・
足は自然と帰宅方向に向かってました

しかし、コンビニに寄って、なぜか大学に引き返す私の足

心は寝たい思いでいっぱいです。
でも、研究しないと卒業が危うい摂理コズモを引き止めてくださったのはまぎれもなく神様。

今朝のミコトバで、「どんな環境にも影響されることなく、強い精神で生きていくためには、霊的にならないといけない。そのために、祈りなさい」という言葉が出ていました。

とにかく朝から眠かったので、祈りました。
「一日、やるべきことができるように助けてください。自分の弱い心に負けることがないように助けてください」って。

やっぱり、神様。
私の霊に力を下さったし、ミコトバでそうできるように助けてくださってましたにじ

この写真は、まさに、どんな強風にも、寒さにも、雪にも倒れないようにと私たち人間を支えてくださってる神様なのかな、って。


今日の摂理コズモの変化は、
 「これに気づけたこと」 でしょうか

| キャンパスライフ | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/11PAGES | >>